事業・製品紹介

事業・製品紹介

当社の特徴

創業依頼、織物とニットの生地製造を手掛けており、織物事業は、現在アウトドアの分野においてポリエステルやナイロン素材を用いた超軽量・高密度のダウンプルーフを得意とし、patagoniaをはじめとして、多くのアパレルに生地を供給しており、ニット事業は、ローゲージからハイゲージのシングル丸編み機を使用した軽量、ストレッチ素材を得意としている会社です。

ここが自慢

自慢

織物事業は、超極細繊維を超高密度・高品質に織り上げる技術に定評があります。
特に、経・緯糸 10dのフィラメント糸使いのダウンプルーフ用の超高密度織物(nonコーティング加工) の生地を 10 年前に量産化し現在もその技術力を進化させながら、更に磨きをかけています。また、ニット事業部は、ストレッチ素材が主体であり、天然繊維から合成繊維、ポリウレタン、それらを掛け合わせたハイブリッド素材等インナー、スポーツ、アウター等幅広い用途展開を図っています。

当社の設備

設備2
設備

織機(ウォータージェット) 約210台
サイジング設備 2系列
ドローイング 2台
丸編機(シングル丸編機) 約10台

織物事業

「チョコレート1枚」をリュックに入れるスペースを作るために。
織物事業

髪の毛よりも細い糸で織る超軽量・超密度の「non-coatingダウンプルーフ生地」

登山では色々な状況・天候に対応する為に、数多くの装備品が必要になってきます。 そんな中「板チョコ1枚」を携行できるかどうか?で避難時に生死を分けることもあります。

私たちは、そんな極限の状況を想定し強度を維持したままより軽量の生地を日々研究開発しております。

non-coatingダウンプルーフ生地は当社のオンリーワン技術

織物における経糸と緯糸で、経糸はその織物の品質の約80%を占めるといわれています。
弊社では完全内製化体制(経糸整経・サイジング・ドローイング・製織・検査までを一貫生産)にすることにより、経糸を最適な条件で準備することができるため、確実に高品質の織物を提供することができます。
non-coatingダウンプルーフ生地の品質には、こういった内製化体制が大きく影響しています。

商品の特徴
極細フィラメント糸を用いた超軽量・超高密度織物
主な用途

アウトドア向けアウター衣料
超軽量・超高密度織物

主要取引先
  • 東洋紡STC株式会社
  • 帝人フロンティア株式会社
  • 旭化成アドバンス

他 計5~6社

タップすると電話が掛けられます

メールでのお問い合わせはこちら

ニット事業

ニット事業

上質なインナー素材の追求と信頼ある品質

これまで当社は織物事業とともにニット事業も力を入れて開発をすすめ、今では各企業様に求められる高品質なインナー用生地を提供しております。
お客様のご要望をぜひお申し付けください。繊維一筋50年の実績で理想のスタイルを提案いたします。

特徴

上質なストレッチ素材の追求と信頼ある品質
これまで当社は織物事業とともにニット事業も力を入れて開発をすすめ、今では各企業様に求められる高品質なストレッチ生地を提供しております。
お客様のご要望をぜひお申し付けください。繊維一筋50年の実績で理想の素材を提案いたします。
肌にやさしいインナー素材
インナーは人の肌に直接触れるものです。
天然繊維から化学繊維まで駆使し、やさしさと機能性を兼ね揃えた商品開発を心がけています。
より快適にスポーツを楽しみたい
疲労軽減、UVカットを目的としたアンダーウェア、軽量、着心地を重視したシャツ地等もっと自然と触れ合いたいをテーマに開発に取り組んでいます。
動きやすさも重視
どんなに機能性を持った商品も、日々の生活の中で動きやすさが無ければ機能性がいいとは言えません。やさしさ・機能性・動きやすさがそろって初めて良いものだと当社は考えます。
ニット事業
ニット事業

タップすると電話が掛けられます

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop
copyright©Toyoshima Seni Co.,LTD all rights reserved.
copyright©Toyoshima Seni Co.,LTD all rights reserved.